# Gyouza

TRIP&TRAVEL
TVプロデューサー・河瀬大作のライドノート
博多絶品グルメをブロンプトンで巡る旅

目次  1. 憧れの愛車・ブロンプトン 2. 意外にも簡単で安心な輪行体験 3. いよいよブロンプトンで博多巡り 4. 「サザエさん通り」の磯野くん 5. 自転車フレンドリーな福岡 6. 博多の名店「うどん平」へ 7. 旅ライドって最高! 1. 憧れの愛車・ブロンプトン 旅ライド、最近その楽しさに目覚めてしまった。 ロードバイクで大自然のなかを駆けるのはワクワクする。しかし旅先で街を巡るのは別の愉悦がある。名建築を眺めたり、カフェで一服したり、公園やお店巡るのも楽しい。 街乗りには車輪の大きなロードバイクは向いていない。ストップアンドゴーが気軽にできる小径車がいい。しかも旅ライドをするには輪行がしやすいほうがいいだろう。 そんなわけで…、アレを買った。 https://jp.brompton.com/ ブロンプトンである。 折り畳むのに慣れれば10秒。展開も10秒という簡単さ。畳んでしまえば、小型スーツケースほどの大きさになる。ざっくりと60㎝×60㎝×30㎝。駐輪するのが怖ければ、お店に持ち込んでもほぼほぼ嫌な顔をされない。しかも僕のはPラインで4速ギア。スピードもかなりでる。  つまり、街乗り無敵。 買ってすぐにあることを考えた。 ブロンプトンで旅ライドしたい。旅慣れた場所でも、ブロンプトンとなら別の風景が見えてくるはずだ。最初に選んだのは、博多だった。 飛行機にのっての輪行を試してみたいし、美味しいモノめぐりもできる。街のサイズがちょうど良くて、少し足を伸ばせば海を望むことができる。そんなわけで博多へと向かった。 2. 意外にも簡単で安心な輪行体験  ロードバイク乗りにと […]

#Naito Tachu