編集Mの大会初参加でどうする?⑥
〜未経験者のホノルルセンチュリーライド2023〜

>前回まで

何を持って「十分」かは不明だが、
どう考えても不十分な練習量のまま東京を出発する。
ヘルメットやジャージーなど道具だけは揃えて…

ホノルルに到着した。
人生初のハワイ🌈
空港のスタバからして開放感がある🌞
ワイキキに向かう高速道路からはダイヤモンドヘッドが見えた。
これがハワイか…✨
車中で締切と格闘しながらも徐々に楽園の空気を感じ始めた。
植物がのびのびと生えていて眩しい。

ワイキキビーチに鎮守するバニヤンツリー(バオバブ)

9/24開催の大会まであと3日ある。
その間に仕事(本当はそのための渡米)があるが、
メンタルは整えられそう。

気持ちの余裕ができたので同行のスタッフに
さっそく買い物スポットなどを教えてもらう。
ブランド品よりも食料品に興味があるので、スーパーマーケットへ。
ホテルの近くにできた「Wikiki Marker」に立ち寄る。

ハワイのお土産といえばあのパッケージの
Hawaiian Hostチョコレートしか思い浮かばないが、
常連スタッフにココナッツ味のポップコーンやハチミツを教えてもらう。
朝食はデリで調達したケールのサラダやパイナップルなど。
野菜とフルーツの美味しさを噛み締める。

天然のマゼンタが眩しいドラゴンフルーツ
本場スパムおむすび

ふと、出発前の友人との会話を思い出した。

「80km走るの、自信ないのよね。
給水所でスパムおにぎり食べたりして、
ただのグルメ旅行になりそう笑」

「そんなマユミ、見たくない」

!!!

いそいそと部屋に戻り、筋トレを始める。
ハムストリングスを鍛える種類のトレーニング。
最近やたらインスタ広告で出現するウォール・ピラティス?含め
3週間ほど継続している。
朝晩しか動かしていないけれど、腰回りの起動が軽くなった気がする。
(思い込みの可能性は高い)
基礎体力はある方だが、ずっと同じ箇所の筋肉を使い続ける自信がない。
アスリートの努力は尊敬に値する。

そうこうしているうちに大会まであと2日。
果たして…

これぞハワイ!のカラッとした快晴

<続く>

Text_ Mayumi Kamura

追記

ハワイのレアで美味しいお土産のおすすめ、教えてください✨

🚴‍♂️編集MのHCR初参加でどうする?シリーズ🚴‍♂️

#01 Road to Nowhere
#02 Under Pressure
#03 One Fine Day
#04 No women , No cry
#05 Here Comes the Sun
#06 Kaimana Hila
#07 ANOTHER WORLD
#08 番外編/予想通りのアクシデント勃発

Profile

Mayumi Kamura
Global Ride編集者。得意分野はデザイン、アート、ファッションなどの視覚表現系。コロナ禍をきっかけに心身の健康に意識が向き、テニスをスタートしコンテンポラリーダンスのレッスンを再開した。自転車関係のグッズはデザイン性が高いので今回を機にハマる予感がしている。

EVENT
海外でもロードバイクに乗ってみたい
Honolulu Century Ride 2023 参戦記
#2 輪行、それはいつも悩ましい(後編)

ひょんなことからハワイへ行くことになり、人生初の海外輪行をすることになった。サイクリストにとって輪行はいつも悩ましいものだ。前編では、ロードバイクを何でカバーして輪行するのか、その決断と、最強の輪行アイテムのひとつである、シーコンの堅牢さをお伝えした。

#HCR #Rinko
EVENT
海外でもロードバイクに乗ってみたい
Honolulu Century Ride 2023 参戦記
#3 ハワイは、ものすごくハワイだった

ハワイと聞いて、どんな印象をもつだろうか。ぼくは若い頃からずっと苦手だった。芸能人が行って、はしゃぐとこでしょ、とか、バナナボートでワイワイしちゃうとこでしょ、とか、それはもう”無知による偏見”にみちてた。そもそもキラキラしたものが苦手なのだ。もともと文学部だし、ほんとは根暗だし。生涯行くことはないと思っていた。 しかし人生とはわからないものである。本Webサイトで記事を書くために、ホノルルセンチュリーライドに参加しないかと、お声がけいただいたのだ。54歳にして、思いがけず、人生初のハワイ旅へ出かけることになった。

#HCR #How to